高橋聡の統合失調症からの快復の軌跡

精神凸凹快復の道

GoogleAnalytics

双極性障害(躁うつ廟) 精神凸凹

双極性障害とミトコンドリア

更新日:

こんにちは、高橋聡です。ぼくは最近ミトコンドリアの勉強をしているのですが、ついこの6月に理化学研究所が”双極性障害におけるミトコンドリアとセロトニンの関係”という報道資料を発表しました。詳しくはリンクから発表を読んでほしいのですが、要点を示すと以下の通りです。

  • 双極性障害において、ミトコンドリアの機能障害がセロトニン神経の活動変化を引き起こすことを発見
  • 双極性障害は、躁うつ病と言われる病。躁状態とうつ状態を繰り返す精神疾患
  • 不明だったミトコンドリア機能障害とセロトニン神経伝達の変化のメカニズムを明確にした
  • マウスを用いた実験で判明。人の臨床に至るまでは時間がかかる可能性があるが、これにより双極性障害の治療法にも影響を与える可能性が大

ミトコンドリアの異常などは精神疾患と深くかかわっている可能性[1]があり、今回の件でより精神疾患の原因の一つが解明され、研究が進むことに期待しています。

 

 

出展:http://www.riken.jp/pr/press/2018/20180611_1/

[1]:https://www.jstage.jst.go.jp/article/kyushuneurop/58/2/58_77/_pdf

-双極性障害(躁うつ廟), 精神凸凹

Copyright© 精神凸凹快復の道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.